diary
*Sahkey's web のindexページへ*
↑mixi!からお越しの際にご利用ください↑


log list 200305 06 07 08 09 10 11 12 
200401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 

■2008.01.27.(Sun)  年賀状
ネット上でのお付き合いのみなさまに、
我が家の年賀状のモデルさんから遅ればせながらご挨拶。



あけまして






おめでとうございます。






ことしもどうぞよろしくね。







ごほうびちょーだい!!


photo by いもうと


そんなこんなで、1/27はお年玉付き年賀状の当選番号発表日。
キッテシートが4枚当たってました。
中学時代のクラスメイト、高校水泳部のゆきちゃん、職場同期のりんさん、
もう一枚はタイヤ屋さんのダイレクトメールでした。
どうもありがとうー。
95通出して、4枚当たっているので、今年もなかなかツイてます。

参考リンク:http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2008/0127_01_c01.html
コメントをどうぞ。
  • ジャージー(2008/02/04 01:22)
    か、かわいいっつ!!
    かぶりものは、ネズミさんですね。
    今年の最新ファッションだぁ。
    年賀状当たってなくて、珍しかったです。
  • Sahkey(2008/02/07 20:41)
    ◇ジャージーさま
    年に一度、かぶってくれます。
    ミニーちゃんになる予定だったのですが、
    和製ネズミさんになりました。
  • Leaidan(2012/02/29 20:12)
    Was totllay stuck until I read this, now back up and running.
  • Alli Diet Pills(2012/05/27 21:35)
    alli weight loss pills www.buyallidp.com
    buy alli weight loss pills
  • name(2012/06/03 11:13)
    comment4,
  • name(2012/06/03 15:20)
    comment5,
  • name(2012/06/03 19:26)
    comment6,
  • name(2012/06/03 23:30)
    comment2,
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.26.(Sat)  お茶菓子は春の気配
200801262358000.jpg 176×144 4K土曜日当直していると、ときどき茶道部からお菓子の差し入れがあります。
うれしいです。


さて、これは何を模しているのでしょう?
そしてどっちが上なのか?
悩みながら黙々といただきました。
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.25.(Fri)  『新釈 走れメロス 他四篇』読了
・新釈 走れメロス 他四篇  森見登美彦著 祥伝社(2007.3)


内容注記 : あの名作が、京の都に甦る!? 異様なテンションで突っ走る表題作をはじめ、先達への敬意が切なさと笑いをさそう、5つの傑作短編を収録。若き文士・森見登美彦の近代文学リミックス集。 (図書館ホームページより)
--------------------------------------------------

元作品 山月記・中島敦/藪の中・芥川龍之介/走れメロス・太宰治/桜の森の満開の下・坂口安吾/百物語・森鴎外

京大生と京大OBならこの面白さとくだらなさがわかるんでしょうね。まぁ、ゴマンと卒業生がおられるんですから、共感するひともたくさんいるわけで。

、とイヤミをはきながらも。
この作品中の「山月記」と「走れメロス」はホンマにくだらない。
読むのを止めて返却しようかと思ったけれど、続きを読んでよかった。

「桜の森の満開の下」はきれいな余韻がのこりました。「百物語」もなかなか。
原作を手に取りたくなりました。そういう意味では、著者の意図どおりなのでしょうか。

しかし、読んでみたいと思っている作品『太陽の塔』が、この「京大ウケ」な流れで書かれているとしたらツライな・・・。
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.24.(Thu)  紀伊大島へ
冬真っ只中ですが、もぐりに行きました。

写真はバディさんが撮影。
私はまだ撮影できるほどのスキルはないのです。



アカカマスの大群


クダゴンベ


マトウダイ
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.23.(Wed)  『サウスバウンド』読了
サウスバウンド 奥田英朗著 角川書店(2005.6) 図書館に返却


出版社 / 著者からの内容紹介
僕の父さんは元過激派とかいうやつで、いつも家にいて小説を書いている。学校なんか行く必要ないとか言うのだけれだけれど……。少年の視点を通して、変わり者の父に翻弄される家族を描く、長編大傑作!
---------------------------------------------------

読みながら、
父・一郎は、ウチの父を『かなり』極端にしたヒト!と思いました。
 (ウチの父は「家で酔った時限定」で軽くこんな虎になる。そんな父から学ぶこともいろいろあるのですよ。)

そして、両親に、今こんな本を読んでるよ、といくつかキーワードを挙げると、
 (例:展開せよ、オルグする、阿佐ヶ谷派、など)
「アンタ、知らんかったん?もう今の子は知らへんねんなぁ〜」と。
わたしにとっては新鮮な言葉。両親にとってはその時代の言葉。
わたしは主人公の二郎くん(小学校6年生)と同じ目線で読んだ。
きっと学生紛争を知る世代の人は、父・一郎と同じ目線で読むのだろう。

西表島のリゾート開発問題についても題材に挙げられており、
2006年秋に西表に行ったときに目にしたことを思い出しました。
開発反対している団体は、島の外に住んでいて、開発を進めている団体も、島の外に住んでいる。

石垣空港を移転拡張したいのは島民の産業発展の為。
サンゴを守る為に反対しているのは、産業にかかわっていない者だ、と
飲み屋の大将がいってました。リアルでした。

だから、本は事実に基づいたフィクションなのだと感じました。
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.21.(Mon)  犬もコタツで丸くなる
200801202117000.jpg 176×144 8Kこたつでまるくなるのはねこだけではありません。
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.20.(Sun)  いちごのシャルロット
200801210746000.jpg 176×144 7Kシャルロット:シャルロット帽を見立てたデコレーションの洋菓子。
シャルロット型の内側にビスキュイ生地を並べ、中にババロアやムースを流して冷やし固めたもの。

ケーキ教室から持ち帰った後、外気温(=ベランダ)で冷やし固めました。
しっかり固まりました。ええかんじ。

お味は、まるで店で買ってきたようでした。おいしかった!

今回はいちごで作りましたが、
応用編として、マンゴ、ブルーベリーも可能。抹茶&甘納豆でもできるかも!
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.15.(Tue)  『女性の品格』読了
女性の品格 坂東眞理子著 PHP新書(2006.9)

出版社/著者からの内容紹介
いまや女性の社会進出、活躍が当たり前となった現代の日本。学校や職場でも、優秀で元気なのは女性ばかりである。女性の価値観、果たすべき役割が大きく変化しているのだ。では、古い型の「女らしさ」はもはや求められないのだろうか? いや、女性上位の時代だからこそ、従来の男性とは異なる価値観、よき女性らしさを、職場や家庭に持ち込んでほしい、と著者は語っている。「礼状が書ける」「約束をきちんと守る」「型どおりの挨拶ができる」「姿勢を正しく保つ」「贅肉をつけない」「人に擦り寄らない」「よいことは隠れてする」「得意料理をもつ」「恋をすぐに打ち明けない」----本書は、ビジネスから装い、話し方、恋愛にいたるまで、女性としての振舞い方を具体的にアドバイス。何げない日常の立居振舞いに、女性の生き方と品位はおのずと表われるものである。
----------------------------------------------

アマゾンの書評では辛口評価ですが、
私は自信を持ってオススメしたい!
なぜなら、こういうことを躾けてくださる大人が減っているから。
躾けられてこなかった若者がどんどん社会人になっているから。

2008年、品格を持って日々すごせるよう精進します!
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.14.(Mon)  白馬でスキー 3日目
白馬さのさかスキー場にて。
眼下に広がるのは青木湖。
昔は凍っていたんだけど、ここ数年は凍りませんね。


ベースハウスレストランにフラッグが。
映画「銀色のシーズン」で使用されたモノだそうです。
次に白馬にいくまでに見なきゃ。
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.13.(Sun)  サバサンド
200801131308000.jpg 176×144 6K八方尾根のゴンドラ山頂駅にケバブのお店がありました。
サバサンド、食べてみました。

ムニエル状にフライされたサバが3切れ、バゲットに挟まってました。
美味!
スキー場でサバを食べる違和感。これまたよろし。

以前食べたサバサンドは「しめ鯖」のサンドでしたが、
今回はサバフライのサンドでした。
どちらも美味です。
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.13.(Sun)  風が強くて
mb_0115073242.jpg 176×144 7K両親とスキーで白馬 二日目。
八方尾根です。

風が強くて、ゴンドラより上はリフト止まってます。

ゲレンデ人口は
1位 関東人
2位 関西人
3位 外国人

フォーリナーがいっぱいです。
欧米か!欧米や!

写真:急斜面と迂回コース、どっちをすべりますか?
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.12.(Sat)  白馬にて
mb_0115073245.jpg 176×144 7K白馬へスキーにきています。
…両親と三人で。

スキーはお茶の子さいさいの父でも、
大阪−白馬間を一人で車を運転するのはあぶないとのことで、私が交代の運転手なのです。

なお、ETC深夜割引を利用するために、
吹田インターを朝3時55分にに通過したのでネムイです(>_<)。
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.08.(Tue)  イモディウム
mb_0109071655.jpg 176×144 6K下痢止めです。
英会話の先生(米国人)がみせてくれました。
日本ではドラッグストアで手に入れられなくて困ってるって。

日本でいうと、
処方せん医薬品の「ロペミン」です。
一般名はロペラミド塩酸塩。

英会話の帰りにキリン堂薬店によってみた。
塩酸ロペラミド入りのOTC薬、あることはある。ないわけではない。
しかしながら、やはり、診断無くロペラミドを飲ませることに抵抗あるなぁ。

ちなみにその米国人はポン酢で下痢するそうです。
それはポン酢ではなくて、ポン酢でたべるものが原因なのでは?
・・・ってその場で英語で言えなかったのがクヤシイ!
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.06.(Sun)  文字化け修正完了
2003年から2004.12.31までの日記が
文字エンコード設定不良で読めなかったのですが、
ちまちま1日ずつ修正し、ようやく修正完了しました。

修正した画面をみながら
あんなことこんなことあったんやー、と
思い出に浸る数時間でした。

画像のいくつかは残念ながら修正不能でしたが
元の画像があったものは修正しました。

4年前〜3年前ってつい最近のようででもちゃんと過去になってて。
三十路に突入したり、冬ソナみてたり、初めてのホームステイ、ダメだしでべっこり凹んだり。手作りせっけんやアロマテラピーに傾倒したのもこのころだったらしい。その他、去年のことのような記憶がもう3年前。

3年後、2008年の日記を見て何を思うだろう?
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.06.(Sun)  第十七番 吉
日曜日。
朝から再び初詣に行きました。


山田伊射奈岐神社のおみくじのお告げ

*********

第17番 吉
浮世にはわれ教うべき人もなし 教えぬはまた知る事もなし

人に負けまいとする反発心。或いは人よりも優れていたいという優越感これ等が人と交わる際に禍を招く原因となる。人と交わるには自己を殊更強調せず、隣人愛をもってし、謙虚でありたい。


願望 人の助けにて叶う     ←協調性を指摘されてる!
待人 便りありて来る
失物 部屋の中にあり      ←掃除しろというお告げ?
旅行 いずれにても吉されど色情つつしめ ←気をつけます・・・。
商売 十分ならず損なし
方角 西南のほうよろず吉
学業 少しなりとも毎日なせば吉 
争事 負けるが勝        ←グサッ!言われてる!
転居 いずこにても吉
出産 信心すれば軽し
病気 長引くが全快す
縁談 時期を待てば吉      ←時期はくるのでしょうか?

*********

2006年の元旦にひいたおみくじと同じでした。
神さんはどこかで見ているのでしょうか。

教育や指導の場で「もうあんたなんか知らん!」って切れそうになっても、
 (いまのところそういうことはないのですが)
「教えぬはまた知る事もなし」
を肝に銘じていこうと思いました。
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.04.(Fri)  初・感涙
安い涙ですが・・・。

あんたの夢かなえたろかスペシャル
ttp://www.tbs.co.jp/program/yumekanaetarokasp_20080104.html

「福島のお父さん、ハワイへ行く」
感動しました。


Q:あなたの夢はなんですか?

「ハワイに行きたい。奥さん連れて。
40年前に新婚旅行に行けなかったから。
畑仕事中に、『新婚旅行にいけなくてゴメンナ』っていったら
『かずおさんのところに嫁に来たから旅行は無くていい』って。
顔は笑ってたけど、心はおこってたな〜。」
「ハワイにいったら、ありがとう、と、愛してるよって言う」(←ひゃー)


そんな庶民のささやかな夢が採用されて、ハワイにいくんです。



おっちょこちょいで腰の低い、ロマンチストのお父さんが
ハワイのビーチでとうとう念願をかなえました。
「お父さんの夢が叶うことは私の願いが叶うことです」
とお母さん。

・・・感動して涙出てきた!!!




ちなみに番組中で他に採用された「夢」は
・マリンバでブラスト!と共演したい(14歳)
・プロのカーレーサーになりたい(OL)
・深海魚をつかまえたい(こども)
・亡き父が20年前に撮った未現像の8ミリフィルムを見たい 
などなど。




両親とこたつを囲みながら、
「あなたの夢なんですか」って街で聞かれたらなんて答える?
・・・答えに悩む3人。
感動のドラマに仕上げられるような夢って、聞かれてぱっと出て来ないわぁ〜。
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.03.(Thu)  静寂
mb_0104073511.jpg 176×144 7K仕事帰りに、伊射奈岐神社に寄ってお参りに。
18時半にしてがらんとした静寂。


「みんなまあるく。
こだわりは少しずつすてていけますように。」
ゆっくり心を鎮めてお参りしてきました。


社務所が閉まっていた(早っ)のでおみくじはひけませんでした。

3日間にくくり付けられた大量のおみくじで
枝垂れている笹が白く映えて、綺麗でした。
コメントをどうぞ。
  • みねこさん(2008/01/04 11:12)
    お百度石があることを初めて知りました…。
  • Sahkey(2008/01/04 23:32)
    石段登って見えたのがこの景色やってん〜。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.02.(Wed)15:14  初夢の記憶
初夢の記憶を記しておきます。

******


日常に疲れていたのか、
「ちょっとカナダ行ってくるわ」と
まるで梅田にでも行くようなお気軽さで単身でバンクーバーへ。

スタバでコーヒー飲もう、と右を振り向くと、
ホントにスタバがあって、(←ここがホントにバンクーバーっぽい)

気が付くと、
いつもぶら下げているショルダーバッグが無い!
どうもお手洗いか買い物の際にどこかに置き忘れた様子。

来た道を引き返すとすぐにみつかったものの、
盗られたもの:クレジットカード、ピタパ、1万円札、パスポート
残っていたもの:運転免許証、カナダドル、1万円札以外の日本円
と、フシギな盗られ方。(←夢でよかった。)

その後、異国の地のジャズバーで着物を着て歌うことになり、
これも何故かCOROMOさん(アンティークキモノ屋さん)のお母様に着付けてもらうことになり、
「なんで白い襟なん?もっと派手にしたらええのに、」
と、色襟と重ね襟を施され、、、

その出来上がった襟がまた素敵で、鏡に映しながら携帯で写真を撮っていた。

**********

ここで目が覚めました。
煩悩と趣味と欲望が渦巻く初夢でした〜。
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.01.(Tue)  お寿司と梅酒
mb_0102142402.jpg 176×144 7K一足先に、海から家に一人で帰ることになりました。

特急オーシャンアローで帰ります。

駅弁は売ってなかったのでスーパーでお寿司を購入。

梅酒で乾杯。
女性専用指定席でちびちび呑んでます。

久々に生まれた暇を贅沢に持て余しております。
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください

 

■2008.01.01.(Tue)  初呑み
mb_0102142410.jpg 176×144 6Kあけましておめでとうございます。
皆々様にとって良き年になりますようにお祈り致します。


初呑みは元旦の1時50分。
琥珀ヱビスをいただきました。

新年を水深12メートルの海中で迎えました。綺麗でした。
新しい世界を発見してしまいました。

海から上がって暖を取り、片づけてから宿に移動し、ようやく呑んだビールは美味しかったです(>_<)。
コメントをどうぞ。
name
 
内容を確認するときは『preview』を
よろしければ『submit』ボタンをクリックしてください