diary
*Sahkey's web のindexページへ*
↑mixi!からお越しの際にご利用ください↑


log list 198400 
198500 01 02 03 04 05 06 
200305 06 07 08 09 10 11 12 
200401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 

■2005.04.30.(Sat)  紀行文UPしました!
3月の台湾旅行の紀行文をUPしました。

こちらからどうぞ

■2005.04.29.(Fri)  新しい薬は恐いですか?
みどりの日。
きょうは日当直。
(日直+当直なので8:50〜翌日8:50まで勤務)

さっき来た患者さん(19歳)の親御さん。
処方は
・抗生剤(クラリシッド)
・解熱鎮痛剤
・去痰剤
上気道感染症(喉や咳の風邪)と思われます。
(処方箋には病名が書いてないのであくまで推測。)

薬局のカウンターでお薬の説明。
すると

「このクスリは、昔からある薬ですか?」

えっ?(意外な質問にびっくり!)

「はい、以前より使われている薬ですが、何かありましたか?」
(一応セールストーク。)

「きのう近くのお医者さんでこちら(ケテック)をもらっていたのですが、新薬と聞いて怖くて飲ませなかったんです。」

なんですとぉー?
飲ませないから熱が下がらなくて休日の夜間に受診することになるんでしょー(プンプン!)

と言いたいけど、飲み込んで、

「クラリシッドは以前から呼吸器の風邪のときに用いられている薬です。ケテックは比較的新しい薬で、副作用もありますが(←どのクスリでもある)怖いクスリではありません。飲まないでいると体の中で菌が増えて治りがおそくなることもありますよ。」

と説明しておきましたが。

しかしながら、不用意に「新薬」という言葉を使うのも良くないなー、と思いました。新発売といっても、発売前に動物実験や治験を重ねてやっと日の目を見るのですのです(発売後も市販後調査といって調査は続くのですけど)。
今後は言葉を選んで説明しなくてはね。

みんなやっぱり新薬はこわいのかなぁ?
ドクターは新薬好きなヒト、多いです。結局は新しいもの好きなんですわ。
抗生剤は、新薬1つ開発するまでの間に細菌の世代交代(進化)は何代も進んでいる(微生物は寿命が短いので進化が早い)、というのも定説で、人間と微生物の争いはどこまでも続くのです。

余談
Yahoo!で薬の商品名入れて検索し、ヒットした中で製薬会社・官公庁・病医院以外のサイトを読むと、「薬を飲むの止めようかな」と思っても仕方がないかも・・・。情報の出所が不確かなところにリンクしたくないので、参考リンクが少なくて申し訳ありません。

病気を治療するために薬剤が存在することを忘れないでほしいなぁ。

■2005.04.27.(Wed)  霜降り
DVC000121.JPG 120×160 9K三人で焼肉へ。
江坂の「まんぷく」にて。
手前は極上カルビ。
6枚で2700円(!!!)
一枚ずつ育てました。
だって
絶対焦がせないっ!!!
奥はウルテ。

参考リンク
livedoorグルメ関西(β)

関西焼肉.COM

■2005.04.25.(Mon)  世界的ニュースになってます。追悼。
(帰国してから書いてます。)
JR尼崎の事故、仰天しました。
第一報は、4/25 NZ時間で16:00(日本時間13:00)のラジオニュースでした。それもトップニュースで。聞き取れた単語はOsaka, killed, seventeen(seventy?)だけでした。はじめは『大阪で殺人?』と思ってました。ああ、わたしの耳の拙さよ・・・

26日、関空着後にiモードのニュースで詳細を知りました。突然、安否が気になって気になって・・・

ちなみにYahoo! Australia&NZではこのようにに報道されております。
(記事はリンクが切れるまで更新中。)

世界に向けての第一報はやはりOSAKAだったようで、英会話の先生(印度人)も親戚・友人15人から安否を気遣う国際電話がじゃんじゃん掛かってきたそうです。「それに比べて、ウチの国際組は冷たいなぁ」by母。

ご冥福をお祈りするとともに、一日も早い怪我とこころの回復をお祈りいたします。

■2005.04.24.(Sun)17:56  Auckland, 24th April 20:56
nihongo nyuuryoku no houhouga wakarimasenn node ENGLISH de.

It was fine today,
I woke up at 6:00am(NZ) - JST3:00am!
I rode a bus from Paihia (north of Auckland) for 4hours and arrive in Auckland.Auckland city is similer to Vancouver.
We went and see Auckland museum.
In the town,the shops were closed at 6:00 pm. too early!
and tomorrow is national holiday , Anzac day. shops will be open in the afternoon. unbelievable!!!

See you next time!!

*追記*
オークランドのバックパッカーズのInternet Cafeで書き込みました。後から読み返したら時制と前置詞めちゃくちゃでしたね。まだまだ未熟者です。

■2005.04.22.(Fri)  New Zealand
4/21〜26の紀行文はこちら。

写真は予告ということで。
続きは本編にて!
DSCF0007.JPG 320×240 46K
Trackback(4287)

2005.04.21.(Thu)11:09 
しばらく更新が滞りますー。
お急ぎの用事の方は携帯電話に連絡してくださいませ。
Trackback(26278)

■2005.04.19.(Tue)  おかーちゃん?
grp0420073014.JPG 132×176 21K
なんか言いたげ?

■2005.04.19.(Tue)  母撮影のあぷり
grp0420072903.JPG 176×144 21K
先日携帯を手にした母。
わたしが室内でとった写真には満足せず、
日の光の下で撮ったほうが綺麗にとれるので
あぷりの散歩のときに撮影した模様。

こーしておばちゃんもカメラを使いこなしてゆくのです。

あぷりの顔が、なんだか「おかーちゃーん」といっているように見える・・・。

■2005.04.18.(Mon)  月と桜
grp0420072713.JPG 240×320 44K
ふと見上げたら、
上弦の月。

携帯カメラで撮ったら、ただの点になってしまいましたが、
月に桜。
風流でした〜。

■2005.04.18.(Mon)  夜桜
grp0420072625.JPG 240×320 41K
これはピントが合いました。
まぁまぁ綺麗に取れたかな?

■2005.04.18.(Mon)  花見
grp0420072540.JPG 240×320 43K
造幣局(英語ではmint bureau)の桜の通り抜けに行ってきました。仕事終わってから研修生の同期7人集まり、そぞろ歩き。

花を観て第一声、
「おいしそうーー。」
みんな空腹なのです。

だれもデジカメを持ってきてなかったので、携帯カメラで撮影。ピントが甘かったようです。

■2005.04.16.(Sat)21:30  23ヒットぉぉぉ!??
きのう、れいちゃんのサイトにトラックバックを付けました。
(ネタはくだらんことです。薬でもなく、旅でもなく。)

そしたら、なんと
23Hits/今日。

うちのカウンターはフレーム内にあって、
無駄に増えないので
ほんとうに数が伸びないのです。

いままで8ヒットくらいの
こぢんまりサイトだったのに!

びっくり!!

励みになりました。
がんばって更新しよーっと!!
みなさまよろしくね。

■2005.04.16.(Sat)  母が携帯を携帯した
DVC00003.JPG 240×320 43K
母が初めて携帯電話を持ちました。
FOMAらくらくホン
もちろんファミリー割引。
家族間無料通話、無料メール。
分けあえる、パケあえる。

目で見てすぐわかる短縮ボタンがついてます。
1 父
2 長女
3 次女
に繋がります。

ボタンが大きくて押しやすいー(写ってないけど)。
さっそく我が家のあぷりを撮影して待ち受け画面にしました(私が)。
母:「眠そうやから、撮りなおし。」
はーい↓。

■2005.04.16.(Sat)  糖尿病の勉強会 インスリンと経口剤の併用療法
レポートはあとで。

■2005.04.15.(Fri)  桜吹雪が目にささらぬか〜。
玄関マットにささってました。
grp0415001522.JPG 320×240 40K

■2005.04.13.(Wed)23:28  弟がオンラインです
いやびっくりです。
めちゃふつーにMessengerでオンラインfromカナダです。
只今の現地時間 朝7時すぎ。

用件あるときはこの時間に>母。

■2005.04.12.(Tue)  いってらっしゃい
弟が、
新大阪から新幹線に乗り、
話題のセントレアから加奈陀へ旅立ちました。
(この方法が最も安かったらしい。)

がんばれよー。

いやー、手前味噌やけど、
オトコマエですわ。やることが。

■2005.04.11.(Mon)  ゆかいな誤変換
職場で、先輩が、
パソに向かって、くすっ。

『期間◆調剤』

↓正しくは、(反転で読んでください)
『気管支拡張剤』って入れたかったのー。

投稿しようかと思ったけど、
マニアックすぎて止めました。

参考
ゆかいな誤変換。
Trackback(14882)

■2005.04.09.(Sat)  いちごのロールケーキ
grp0415001306.JPG 240×320 38K
三人でお誕生会。
祝われる人2人。祝う人は3人。(なにかのトリック?)
ちなみにこの三人は同級生。
祝われる二人は355日違いの同級生・・・。
なので祝われる年齢は違うのですよ。ややこしいー。

で、よりお姉さんの方からのリクエスト。
「いちごが入っていれば歓喜します。」
では。
外のスポンジも中のクリームもイチゴ入ってまーす!!

デュー山田のケーキ屋さんで購入。
店員さんが慇懃無礼でなければもっとおいしいのに。
Trackback(10033)

■2005.04.07.(Thu)  満開
grp0408003102.JPG 240×320 90K
きゅうに暖かくなったので、
もこもこっと咲きましたね。
まるでポップコーンのように弾けてますな。

携帯カメラ+曇り空なのですが、なんとかがんばって撮ってみた。うしろの白いパイプがジャマ・・・。

3/28の勉強会ノート(小児救急)UPいたしました。
コチラ

■2005.04.07.(Thu)  有意義な午後
本日2本目の日記です。

半日有休(あさ働いて13:00から休み)をとって門真の運転試験場・免許センターへ。次の旅で「備えあれば憂いなし」の国際免許証を申請しに行きました。で、献血(できへんかったけど)だったわけです。

思ったより早く用事が済んだため、のんびりいろいろしてみました。写真も撮りました。


HIROコーヒーの店内です。
本日のコーヒー 1杯400円、ポットだと2杯分で550円。
ゆっくり読書させてもらいました。


アネモネ。
よその団地の花壇ですけど、この一画だけ特にすごかったので一枚頂きました。


同じ花壇から真っ赤なチューリップ。
群生させてるので迫力ある〜。

■2005.04.07.(Thu)15:41  血が薄い
献血ルームに行きました。
検査用の採血し、比重を測ると、
1.054の瓶 浮きました→400性箸蓮漾
1.053の瓶 液中で浮きました。→献血×。

おや?私の血、薄い?
残念なり−。

■2005.04.05.(Tue)22:24  Dead Poet's Society
↑映画「いまを生きる」の原題です。
主演 ロビン・ウィリアムス

英会話教室でこの映画の
・最初(日本語字幕で)
キーティング先生が叙事詩概論(←詩をIntarestとPotencialの積で評価する方法)を破り捨てさせるシーン
(そんな評価法、嫌だよ・・・)
・重要シーン(英語・字幕なしで)
(ちょっと、はしょってます。)
'I just talked to my father. He's making me quit the play at Henley Hall. Acting's everything to me. but he doesn't know...he...I can see his point. We're not a rich family. But he's planning the rest of my life for me and he's never asked me what I want.'
・・・
"Then you're acting for him,too You're playing the part of the dutiful son. I know that sounds impossible. But you have to talk to him. You hove to show him who you are, what your heart is. This is not a whim for you abd you prove it by your conviction and passion. You show him that and if he still doesn't believe you, by then you'll be out of school and you can do anything you want"
'No What about the play? The show's tomorrow night.'
"Then you have to talk to him before tomorrow night"
「厳格な父は明日の学校劇の主役を降りろと言うんです。僕にとって演じることがすべてなのに。」
『それをお父さんに言ってごらん、不可能かもしれないけど、もし駄目なら舞台が終わってから学校を出て行けばいい。そうしたら君は自由だ。』
「いやだ、出来ません、劇はどうするの?本番は明晩だよ。」
『明晩までにお父さんに言うんだ。』

・最後(日本語字幕で)
学校を辞めさせられ、荷物を取りに来たキーティング先生に、教え子達は代行教師の目の前で・・・
を、見ました。

ええ映画でした。

高校生のとき(まさしく映画のとおりですな。)、ホームルームの時間に見た、というか「見さされた」感が強いんですが、見ました。そのときはちっとも意味が分からなくてええ映画って解かりませんでした。感動もしなかったかも。(ごめん先生。)

振り返ってみれば、この映画を見せてくれた先生は、何かを私たちに伝えたかったのかも知れない。受験勉強ばかりでがちがちになったらアカン、とか、本当にやりたいことは気持ちと情熱をもって訴えろ、とか、親のしがらみにがんじがらめになって自分を追い詰めるな、とか。(まさか「先生、付いて行きます」って生徒に言ってほしい先生のエゴはないだろうな??)

なんだか風呂に入りながら高校時代にフラッシュバックしそうです。

私信 なかむやさん、これ読んだらコメントください。

■2005.04.04.(Mon)  歯医者へ
痛くは無いのですが、前歯の変色が気になり三年半ぶりに歯医者へ。

おことば。
・上前歯4本とも虫歯です。穴は開いてません。痛くなったら神経抜きましょう。
・奥歯の下で歯槽膿漏が始まってます。歯茎もよくブラッシングを。
・歯石除去しました。研磨したらきれいになりましたよ。

2910円也。

歯石とった歯は触ったらきゅっきゅいいます。
下前歯の裏がざらざらして舌が引っかかるのが気になる。舌先が口内炎になりそうです。きれいになったのにイタイ。

■2005.04.03.(Sun)23:33  パソコンまでも
ゆかいな誤変換。

たんよんじゅうでんち

たん四十電池

(いやいや、文節もおかしいし、もういっかい、ほれっ。)
(かちゃっ、)

単ヨン充電池

なぜパソまでもヨン様現象??