diary
*トップページへ*
log list 200305 06 07 08 09 10 11 12 
200401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200501 02 03 04 05 06 07 

■2004.09.30.(Thu)00:58  往路便決定、で?
「早朝便で」と指定していた北海道行きの飛行機が決まりました。
わたしは当直明けで参加するので早朝便はあきらめて別の便で行く予定してましたが、
なんと 11:15 伊丹発。
早朝便指定は??えええ?ええんかいな?わたし間に合いますがなー。

■2004.09.27.(Mon)00:57  腎と薬剤研究会

■2004.09.25.(Sat)  あかぺらの家

■2004.09.24.(Fri)  迎えと焼肉(資金あり)

■2004.09.23.(Thu)  結婚式二次会
後輩の結婚式二次会。
花嫁の左腕の生花のブレスレット(と指輪)。
DSCF0004s.JPG 320×240 17K

■2004.09.22.(Wed)  関西POSと薬剤研究会例会

■2004.09.20.(Mon)  ひとりって大変なのね
grp1205180127.JPG 240×320 44K
一人で夕食。
鶏モモにガーリックソルトをふって、焼いただけ。なのにおいしい〜。
おかーさん、手抜きしてたのね。でもおいしいわー。
このテクいただき。

■2004.09.19.(Sun)  これこれ。
こりゃこりゃ。
grp1205180037.JPG 320×240 44K

■2004.09.19.(Sun)  フラワーアレンジメント
grp1205175904.JPG 320×240 44K
<フラワーバスケット>
バラ(ダーリン)
コスモス
リンドウ(白)
シンフォリカリポス(白い玉)
ホトトギス
フジバカマ(水が下がりやすい)
ソケイ(ハッパ)
注意
オアシスは四方見なので十字に印を入れる
正面があってもいい四方見に生ける
カゴのもち手に手が入るように生ける

■2004.09.16.(Thu)  いちじく
DVC00006.JPG 240×320 33K
皮むいて
お皿にのせて
ナイフとフォークでいただくと、
あらま、おいし♪

■2004.09.15.(Wed)  650円でランチ
1日10食限定の豚のどんぶり。

参考リンク 北新地 美人豚家
http://r.gnavi.co.jp/k253802/
DVC00004.JPG 240×320 35K

■2004.09.14.(Tue)  Beginning of a travel・・・
やはり出発日まで1ヶ月を切っていたので
「行きの飛行機が無いので、日程を1日前にずらせれる?」と。
なぬ?無茶なことを・・・。
しかし、出来あがりつつある旅行プランを見て、
『これは何が何でも行ってやる』気持ちになりました。
わくわく。
So exciting!

■2004.09.13.(Mon)  透析勉強会
「薬剤師さんから透析室のスタッフ勉強会でお薬のこと説明してもらえないでしょうか、体内動態を中心に。」という透析医師の誘いを簡単に引きうけたのは8月の上旬、後でこってりボスから叱られて、凹みつつもこの日がやってきた。
先週ちらりと透析勉強会をのぞきに行ったらスタッフは看護師さんが多かったので、では、柔らかめに作りますか、と挑んだら、
行ってみたら研修医の先生4人もおる〜(泣)。
透析室の臨床工学技師さんもおる〜(泣)。
えらくつっこんだ質問が切り込んでくる!!こわーい!!
なんとか答えて終了。
アーガメイトゼリー(カリウム排出の医薬品)の試食会をして和やかに終了。
講義内容みてみる?(準備中)

■2004.09.12.(Sun)  神戸薬大卒後教育3日目
昨日は16:30まで宇都宮にいました。ええ。餃子めぐり2日目でしたよ。買って帰りましたよ。
最終便で帰りましたよ。このためにね。こっちも私にとっては大事。

勉強会後、大阪へ戻り、今度は10月の旅行について話を煮詰めに豊中のインド料理屋へ。
連休は値段が高いなぁ・・・

■2004.09.11.(Sat)  鬼怒川温泉と日光東照宮
日光東照宮周辺の寺社めぐり。
共通拝観券1300円なり。
高いわりには修復が行き届いておらずいまいち?
30年前以上前に行った母は「綺麗だったよー。こんなきらびやかな神社見たこと無い」と思ったそうな。たしかに派手。細工も凝ってる。けど、経時的劣化は否めず・・・。残念!
京都や奈良の地味、、、いえ素材のままの神社仏閣のほうが「すたれ」がまた「詫び」になってよいのかも。
でも、徳川家ってすごいなーと思いました。
日光までの杉並木が長いことでかいこと!

鬼怒川温泉
旅館が発行している「8件めぐりチケット」で、他の旅館のお風呂に入りに行きました。高級そうな所を狙っていくと、ロビーから既に高級感溢れてて、なんだか得した気分♪ となりの旅館の浴場の前にはなんと電動マッサージチェアが!!なんと無料ではありませんか!!!極楽極楽でした♪

■2004.09.10.(Fri)  宇都宮へ go to Utunomiya city
餃子食べ歩き!
飛行機のってれっつごー!
餃子専門店のメニュー
・焼き餃子
・水餃子
・揚餃子
・ライス
・ビール
以上!ブラボー!

■2004.09.09.(Thu)  except World War 3! & Do you believe the astrography?
火曜日夜、まさに台風がやってきたその時英会話レッスンの時間でした。
電話かけてみたけど誰も出ないし、休みだよね?
今日振り替えレッスンで先生に訊いたら「No way! World War 3が来ない限りやってるよ!」って。すごいたとえだな〜。
今日はオーストラリアの女性誌の星占いコーナーを読解。
「獅子座のあなた  
今月(7月)は狂気の星・火星がしし座エリアに入っています。浮気をしたくなったり、仕事を止めたくなったり、big financeなこと(株や不動産購入)をしたくなったり、、、何事にも挑戦するのは良いのですが、星に惑われず、節度を持ちバランスを失わないようにして下さい・・・(以下略)」
ちなみに私の7月は残業が40時間越え(無いよう自主規制)。働き過ぎで8月に別室でえらく絞られました。もっとはやく知っていれば。。。
「占い信じる?」と訊かれて「いいことだけね」と答えたんだけど、、、当たってる。こわー。

■2004.09.08.(Wed)  医療用麻薬は依存性無し
本日の勉強会「臨床薬学研究会9月例会」
世間一般でいう麻薬のイメージは「習慣性あって、廃人になる?」
しかし、疼痛管理に用いるときは医療用麻薬に依存性は無いんです。
疼痛ラット(痛そう・・・)というのを作って、依存性(どれだけ仕込んだエサ欲しがるか)を実験するのだ。もともと痛くないラットは仕込みエサの量が増加するが、疼痛ラットは増加しないとのこと。モルヒネの効きにくい痛みというのは、正確にはモルヒネの代謝物が効きにくい痛みなのだそうな。(モルヒネ・代謝物ともに効果がある。)
世間一般のイメージを払拭するのはなかなか難しいのである。。。
「先生、モルヒネって白い粉でしょ?」(←いえいえそれだけじゃないです)
「粉じゃなかったら注射?」(←シャブ?!)
ちなみに錠剤・カプセル・坐薬・貼薬・注射があります。
「止められへんようになるんでしょ?」(←そんなことはないのー。)

■2004.09.07.(Tue)23:41  Tyhoon No.18
台風18号がやってきた。
外は風がすごく強くて家が揺れる感じー。地震じゃないよね?
(朝8時半の震度3の地震は原付運転中につき気づかず。)
英語では「タイフーン ナンバー エイティーン」と読みます。
今まで働いていて初めて「一時間繰り上げ終業」になりました。
ヒマそうな時間を狙って14時ごろ献血に行ってる間に「今日は4時で帰ること」と決まって、帰ってきたら慌しくなってたー。えらくみんないつもよりやる気?
ほんまに4時で終わってたよ。すごい。

今日は400ml献血しました。
献血会場で献血手帳を出すと、えらくIT化されており、携帯電話が接続されたノートパソコンで個人データ・過去の記録などをセンターで検索してプリントアウトされた用紙が出てくる→個人情報の他に、身長体重から計算された体内血液量と採取可能血液量が計算されて出てきてるのだ(覗き見)。私の場合516mlとっても大丈夫らしい(嫌だよ)。
200か400か選ぶ間も無く「400ですねー」って。
そのせいか、家に帰ってから眠くなってしまいました。
早く帰ったのに結局昼寝で終わってしまいました。もったいなーい。

■2004.09.06.(Mon)00:45  Earthquake is terrible!!
こわーい!!
今回は長く揺れたー!!
ちょうど昼間に卒後教育で「恐怖・不安・パニック」という演題の講義で震災後のPTSDのお話を聴いたところだったからビックリ!!!
日記かいてたらまた揺れたー!!!ひー!!

画像は1回目の地震のとき。9/5の19:15頃。
カナダにいる妹に知らせようと思ってテレビを撮ってみた。
妹以外の人にもメールに添付してみました(迷惑?)。

参考リンク 気象庁地震情報
http://www.jma.go.jp/JMA_HP/jp/quake/
DVC00015.JPG 240×320 21K

■2004.09.04.(Sat)  薬大名物
DVC00014.JPG 240×320 38K天津飯。
わざと半分だけ撮ってみた。

今日は卒後教育講座第1日目。
http://www.kobepharma-u.ac.jp/cep30a.htm

log list 200305 06 07 08 09 10 11 12 
200401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200501 02 03 04 05 06 07